スポンサーリンク

愛しのフェレットちゃんは何歳まで生きるのか?

フェレットは病気にとても弱い動物です。そのため急に病気になってしまい、お別れが来てしまうかわかりません。

11日を大切に」フェレットと過ごすためには、フェレットの寿命について飼い主さんは理解しておく必要がありますよね。

今回はフェレットの寿命について説明していきます。

フェレットの平均寿命は一体どれくらい?

フェレットの平均寿命は約6年~8年です。

「大好きなフェレットとずっと一緒にいたい」そう思っている飼い主さんはとても多いと思います。

しかしまたフェレットもこの世に生を受けた動物です。

必ず最後がやってきます。人間と例えるのであれば、人間よりも約10倍のペースで寿命が来てしまうのです。

そのため「11日を大切に」日々フェレットちゃんと接してあげてくださいね。

フェレットはなぜ寿命が短いのか?

フェレットはなぜこんなに寿命が短いのか?

それにはいくつかの理由があります。

成長の速度がとても速い動物

フェレットは成長速度が他の動物と比べても、非常に速い動物です。

初めてフェレットを飼う方はみんな成長速度の速さにびっくりしてしまうほど、

フェレットは成長速度が非常に速いです。

生まれたばかりのフェレットを自宅にお迎えした場合、

大体6か月(半年)程度で大人のフェレットの大きさとほぼ変わらない程、

成長していきます。

仕事が終わり家に帰ると「あれ?また大きくなっているような」と感じるほど成長していきます。

目視でもわかるくらい成長が早く、初めて飼う方はびっくりされるかもしれませんね。

病気にとっても弱い繊細な動物

フェレットはとても病気に弱い繊細な動物です。

そのため平均寿命はぐっと低くなる傾向があります。

この記事では詳しく説明いたしませんが、かかってしまうとほぼ100%の確率で

フェレットちゃんが亡くなってしまう病気も存在します。

また日本で飼われているフェレットはペットショップで売られる前に、

必ず臭腺除去の手術や避妊手術をうけて売られています。

そのためフェレット自体のホルモンのバランスの乱れが起こりやすく、

ホルモンバランスの乱れにより病気になってしまうというケースもとても多いのが事実です。

フェレットの寿命をのばすためには?

愛しのフェレットちゃんと長くともに生活していきたいですよね。

自然の刹那ですので、どんなに対策を打ったとしてもいついなくなってしまうのかなんてもちろん誰にも分りえないことです。

ただ確率として、寿命をのばしてあげることは可能です。

その方法を解説していきます。

エサには細心の注意を払おう

日々生き物が生活する上で、最も重要なことは「食事」です。

食事は体を作る上で最も重要なことなのです。

そのため長くフェレットとともに過ごしたい方は、エサには日々注意してください。

ついつい可愛くて人間のご飯をあげていませんか?

人とフェレットの体の構造や成分の摂取量は異なるため、人間のご飯はフェレットには合いません。

そのため、絶対に人間のご飯はあげないようにしてください。

ケージの外に出して遊んであげよう

毎日少しの時間で構いませんので、だせるときはケージの外に出してあげましょう。

フェレットは好奇心旺盛な動物ですので、ずっとケージの中にいるとストレスがかかってしまいます。

人もストレスがかかった環境化にいると、体に異変が起きてきますよね?

フェレットちゃんも同様なのです。

そのため時間がある時はケージの外に出して、たくさん遊んであげましょう。

Point

出してあげる際は室内でOKです。

外に連れて行ってしまうと、犬や野生の動物たちがたくさんおり、

感染病にかかってしまうリスクが高まります。

室温・温度にも注意しましょう

フェレットは汗腺と呼ばれる器官がないため、汗をかくことができない動物です。

そのため温度調節が苦手な動物なのです。

飼育環境が暑かったり寒かったりしてもフェレットには大きなストレスがかかってしまいます。

そのため、室温・温度には注意してくださいね。

フェレットの寿命のギネス記録とは

実際に私も気になりギネス記録を調べてみました。

調べてみると実際にはギネス記録にフェレットの寿命に関しては見当たりませんでした。

要するに正確なギネス記録は今のところ存在しないようです。

調べた結果によると「14歳」が一番長生きしたフェレットの年齢だそうです。

もしより詳しい方がいらっしゃいましたらこちら「お問い合わせ」より、情報提供いただけると幸いです。

まとめ

フェレットはとても繊細な動物です。

ただし飼い主さんの飼い方ひとつで寿命を伸ばすことは可能なのです。

人間よりも約10倍の速度で成長していくフェレットちゃんですので、何度も申し上げてはおりますが「11日を大切に」接してあげてくださいね。

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ